お知らせ内容をここに入力してください。 CLICK!

整形外科クリニックで働く理学療法士の転職に向けてのスケジュール

「転職日記ー第1話ー」

こんにちは!平社員Kです。

私は整形外科クリニックに勤める9年目の理学療法士です。

大学卒業から今まで現在のクリニックに9年間働いてきました。しかし、最近になって現在の会社に不満を感じ、転職を考え始めるようになりました

当ブログでは、私自身が働きながら転職活動する様子を「転職日記」と題して、お届けしていこうと考えています。

今回は「転職日記」第1話として、平社員Kが実際に転職するまでに予定しているスケジュールを紹介していきます。(あくまで予定です)

現役の理学療法士の方、特に転職を希望している理学療法士の方には、とても参考になる記事になっています。ぜひご覧ください。

目次

本記事の信頼度

・現役9年目の理学療法士
・整形外科クリニックに勤務
・FP2級取得

私は、整形外科クリニックに勤める9年目の理学療法士です。

平社員だからこそ分かる、理学療法士の悩みや体験談をお届けします!

金融・経済・ライフスタイルの専門家であるFPの資格を取得しています。FPの知識を生かして、社会的立場から見た理学療法士にとって必要なことを発信します。

はじめに

はじめに説明した通り、私は現在の会社に不満を感じていて転職を希望しています。

整形外科クリニックで働く理学療法士が何に不満を感じているのか気になる方は、こちら↓

理学療法士の転職に向けての悩み(スケジュール面)

遂に転職を決断した平社員Kです。

転職を決意したのですが、転職のスケジュールについて色々悩んでいます。

転職についての悩み

✓具体的な転職の時期
✓転職の意思を会社に伝えるタイミング
✓有給休暇の取得時期
✓ボーナスをもらってから転職したい

転職経験がある皆さんは、こんな悩みを抱えたのではないでしょうか?

理学療法士の転職に向けてのスケジュール

現在は2022年7月です。

ここから実際に退職・転職するまでのスケジュールを紹介します。

時期内容
2020年7月転職を考え始める
2022年5月転職を決意
7月転職サイトに登録
7月下旬ボーナス支給
8月・転職サイトの求人を比較
・働きたい分野の決定
9月・会社に退職の意思を伝える
・数社の職場を見学
10月有給20日間発生(計35日)
11月転職先の決定
12月ボーナス支給
1月中旬~有給休暇消化
2023年3月末退職
4月1日新しい職場で働く
平社員Kの転職スケジュール

2023年3月末で転職しようと考えています。

新卒から9年働いた、恩のある会社なので半年前の2022年9月には会社に退職の意思を伝えるつもりです。

転職に向けて色々な不安や悩みがありますが、「転職日記」として皆さんにお届けするとともに、自分のスケジュールも見直すことができて焦らずに転職活動ができそうです。

まずは、7月までに理学療法士の転職サイトに登録し、転職エージェントの話を聞いてみたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

9年目の現役理学療法士(PT)です。
当サイト「リハジョブ」では、「理学療法士が60歳まで不安なく働ける」ことをテーマに理学療法士の悩み・転職情報を中心に発信しています。
私は10人以上のSV(スーパーバイザー)、50人以上の実習生を指導。FP2級を取得し、社会人として必要な税金・金融・ライフプランの知識を網羅。
現役理学療法士で将来に不安を感じている方も多いと思います。少しでもその不安・悩みを解決していただけるよう、全力でサイト運営していきます。

目次