お知らせ内容をここに入力してください。 CLICK!

理学療法士の1日の流れとタイムスケジュール・平日と休日の過ごし方!

こんにちは!平社員Kです。

私は整形外科クリニックに勤める9年目の理学療法士です。

今回は、こういった質問に答えていきます。

理学療法士の業務のタイムスケジュールが知りたい。休日はどんな風に過ごしているのか参考にしたい!

理学療法士として働いている皆さんは、総合病院・クリニック・老人保健施設などに勤めているのではないでしょうか?

総合病院に勤めている方は、総合病院のスケジュールが分かりますが、意外にもクリニックの1日の流れについては知らない方がとても多いです。

今回は私が勤める整形外科クリニックのタイムスケジュールを紹介します。

現役の理学療法士の方、特に転職を考えている理学療法士の方には、とても参考になる記事になっています。ぜひご覧ください。

目次

本記事の内容

内容

・理学療法士(PT)の1日と業務内容
業務の不満点
・理学療法士(PT)の休日の過ごし方

本記事の信頼度

・現役9年目の理学療法士
・整形外科クリニックに勤務
・FP2級取得

私は、整形外科クリニックに勤める9年目の理学療法士です。

平社員だからこそ分かる、理学療法士の悩みや体験談をお届けします!

金融・経済・ライフスタイルの専門家であるFPの資格を取得しています。FPの知識を生かして、社会的立場から見た理学療法士にとって必要なことを発信します。

理学療法士(PT)の1日と業務内容

私の1日の流れ、タイムスケジュール、業務内容を紹介します。

スクロールできます
時間業務内容
8:10出勤、掃除
8:30 AMリハビリ開始
12:30昼休憩
14:00 PMリハビリ開始
19:00 業務終了
19:30 帰宅
1日のタイムスケジュール

ざっくりと、こんなスケジュールで毎日過ごしています。

業務時間は8:30~18:00、定休日は水・土曜日の午後と日曜日、祝日です。

【8:10】出勤、掃除

午前8:10に出社します。

出社したあと、タオルや衣類の洗濯物を畳みます。コロナによってタオルをこまめに変えるようになったので、量が多いです。

衣類は外来看護師が患者さんに使っているものです。看護師は仕事が多いからと、看護師の仕事もフォローするのが当院の慣習です。

洗濯物が終わったら、次に物理療法(ホットパックと低周波)の準備をします。患者さんが来院したら、すぐに出せるようにホットパックは1枚1枚バスタオルで包みます。低周波を起動して、スポンジをつけていきます。毎日消毒をしなければいけないので大変です。

その他、予約システムと電子カルテのパソコンを起動したり、空気清浄機の電源を入れたりします。幸いにもリハビリ助手さん含めて10人ほどスタッフがいるので、みんなで手分けして作業します。

【8:30】AMリハビリ開始

8:30から午前中の業務が始まります。

1単位20分の治療を最大で12単位行います。当院は外来リハのほかに通所と訪問リハがあります。外来の患者さんに空きができたときには、通所リハのヘルプに行く方針です。

午前中だけで少ないときでも10単位はリハビリしています。

【12:30】昼休憩

12:30~14:00までは昼休憩です。

お昼ご飯を食べて、そのあとは昼寝します。

時間内で終わらない業務がある場合は、昼休憩に終わらせることもありますが、基本的には1時間半しっかりと休憩できることが多いです。

外来のリハビリは精神的、身体的にも体力を使うため、昼寝でリフレッシュしています。

やるときはやる、休憩するときは休憩する、このメリハリを大事にしています。

【14:00】PMリハビリ開始

14:00から午後の業務が始まります。

午後は最大で15単位リハビリをします。15単位フルで入ることは稀ですが、平均で11単位は算定する場合が多いです。

14:00~18:00までが定時で、18:00以降は残業になります。

と言っても18:00に予約している患者さんがいるので、基本的には毎日確定で残業します。

18単位以上算定できていれば残業代が発生しますが、17単位以下ならサービス残業です。早く帰ることも許されず、全スタッフがリハビリを終了するまで待機します。

【19:00】業務終了

19:00頃に業務が終了します。

時間内に終わらない業務があれば、19:00以降も残って作業することもあります。もちろん残業代は発生しません。

【19:30】帰宅

私は家が近いので、19:30には帰宅します。

理学療法士の業務の不満点

ここからは、先ほど説明した1日のタイムスケジュールの不満点を紹介します。

ただの愚痴なので、見たくない方は下まで飛んでください。

現状の不満点

✓毎日残業ありきの予約制
✓残業代がつかない場合がある
✓拘束時間が長い

理学療法士の業務を紹介する大手サイトでは、綺麗に書かれていますが、現実の医療業界はブラックな職場が多いです。

残業が発生せず、働かされている病院がめちゃくちゃ多いです。

まだ当院は残業代が発生するだけマシなのかもしれません。

毎日残業ありきの予約制

定時は18:00までですが、必ず18時の予約を入れています。

予約を入れるときと入れないときを自分で選べればいいのですが、強制で働かされます。

たまには、定時で帰れる日が欲しいです。

残業代がつかない場合がある

当院で残業代が発生しない場合は以下の通りです。

当院の基準

✓18単位以下の場合
✓18時以降の患者さんがいない場合

医療業界の皆さんなら、「18単位」という言葉に敏感なのではないでしょうか?

なぜ18単位という言葉が有名なのか?日経メディカルの記事に以下の文章がありました。

病院経営上、セラピストの方々が1日18単位(1単位20分)リハビリを実施できていれば、1人当たりの「生産性」の観点から問題ないと判断できる数字と言われています。言い換えれば、セラピストの給与水準から考えても、業務時間から考えても、最低1日当たり18単位リハビリを実施できると十分利益を確保できる、ということです。

日経メディカル

つまり、理学療法士は18単位が給料分働いたことになるということです。

だからと言って、18単位以下だから残業がつかないのは謎ですし、18単位満たないのは経営側の問題もあるんじゃないの?って思ってしまいます。

拘束時間が長い

クリニックは拘束時間が長いです。

会社帰りの患者さんのために午後遅くまで診療しています。その分昼休憩が長く、拘束時間が長くなります。

私は3人の子供がいるのですが、帰宅時間は早くても19時過ぎになるので、子供と一緒にお風呂に入ったり夕ご飯を食べる機会が少ないです。

理学療法士(PT)の休日の過ごし方

ここからは、休日の過ごし方を書いていきます。

大手サイトにあるような、「勉強会に行きます」「図書館に行きます」みたいな綺麗事は一切書きません。リアルな休日の過ごし方を紹介します。

スクロールできます
時間業務内容
7:00起床
9:00ブログ作業
11:00子供と遊ぶ
12:00 お昼ご飯
13:00 お出掛け
17:00 ブログ作業
19:00夜ご飯
22:00アニメ鑑賞
23:00就寝
休日の過ごし方

大体こんな感じのスケジュールです。

子供と遊んだり、ブログ作業をして過ごしています。

【7:00】起床

遅くても7:00には起床します。

早いときは、5:00には目が覚めて携帯をいじっています。特にすることはないのですが、休みの日はそれだけで嬉しくて早起きしてしまいます。

【9:00】ブログ作業

朝ご飯を食べて、身支度を整えてブログ作業を開始します。

私は「リハジョブ」のほかに別サイトも運営しているので、平日休日問わず毎日ブログ作業は欠かさず行っています。

特に朝起きて1番最初にやることで、1日の最低限のタスクが終了したような感覚になり、残りの時間を有効に使えるようになります。

【11:00】子供と遊ぶ

ブログ作業が落ち着いたところで、子供達と遊んでリフレッシュします。

家の中でゲームしたり、天気のいい日は庭で遊んだりします。

【12:00】お昼ご飯

お昼ご飯は基本妻が作ってくれます。

外食やテイクアウトのときもありますが、コロナの影響もあり家で食べる機会が増えました。

私も水曜日の夜と日曜日の昼は料理することもあります。レパートリーが少なく、餃子・カレー・焼きそばのルーティーンです。

【13:00】お出掛け

午後は家族5人でお出掛けします。

ショッピングや公園、動物園に行ったりします。最近は公園にいって遊ぶことが多いです。

子供達がそれぞれ遊びたい遊具が違うので、面倒を見るのは大変ですが、外で遊ぶと運動もできてリフレッシュすることができます。

【17:00】ブログ作業

17:00頃に帰宅したあと、夜ご飯までの間ブログ作業をやります。

暇さえあれば副業に力を入れて、将来の不安を少なくできるように準備しておきます。

休日は3~4時間、平日は2時間ほど作業できるように時間を確保しています。

【19:00】夜ご飯

夜ご飯は両親と食べることが多いです。

数年前に敷地内に一軒家を建てました。実家には両親がいるので、土日になると一緒に食べたりします。

普段ゆっくり会話する時間もないので、色々な世間話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

【22:00】アニメ鑑賞

子供達を寝かしつけた後はアニメ鑑賞です。

アニメが大好きで、春夏秋冬のシーズンには10本程度新しいアニメを観るようにしています。

クリニックだと若い患者さんやスタッフが多いので、共通の話題作りにも最適です。

【23:00】就寝

23:00には布団で目を瞑るようにしています。

平日も朝起きてブログ作業をしているので、あまり夜更かししないように心掛けています。

まとめ

今回は私の平日と休日の過ごし方、現在の職場の不満点を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

病院によって1日のタイムスケジュールって意外と違うものです。休日の過ごし方も結婚や子供の家族状況によって違ってくると思います。

今回の記事が、今後クリニックを希望している理学療法士の方にとって参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

9年目の現役理学療法士(PT)です。
当サイト「リハジョブ」では、「理学療法士が60歳まで不安なく働ける」ことをテーマに理学療法士の悩み・転職情報を中心に発信しています。
私は10人以上のSV(スーパーバイザー)、50人以上の実習生を指導。FP2級を取得し、社会人として必要な税金・金融・ライフプランの知識を網羅。
現役理学療法士で将来に不安を感じている方も多いと思います。少しでもその不安・悩みを解決していただけるよう、全力でサイト運営していきます。

目次