医療介護ニュース

医療介護ニュース

高齢者が運転する車による交通事故が多発

警視庁によると、一昨年1年間の75歳以上の運転者による車での死亡事故のうち、運転していた本人が死亡した割合は、75歳未満のドライバーのおよそ2倍に上るとのことです。 参考:NHK NEWS WEB  運転者本人の事故死の …

日本老年学会より「高齢者の定義を75歳に」と提言!

  わが国を含む多くの国で、高齢者は暦年齢 65 歳以上と定義されていますが、この定義には医学的・生物学的に明確な根拠はありません。わが国においては、近年、個人差はあるものの、この高齢者の定義が現状に合わない状 …

「ほとんどの介護サービスで給与割合がプラスに!」

厚労省が2016年度介護事業経営概況調査の結果を公表しました。 各サービス施設・事業所の経営状況を把握し、次期介護保険制度の改正及び介護報酬の改定に必要な基礎資料を得ることを目的に調査が行われました。 各介護サービスの給 …

予防理学療法による開業に協会が警告!?

介護予防においては、理学療法を行う上で医師の指示は不要となります。平成25年の予防行為についての通知を境に、「理学療法士による開業もどき」の動きが強まってきました。理学療法会会長は、「予防とはいえども医師との連携は必要不 …

「介護予防の推進について検討!?個人へのインセンティブも」

・要介護状態等の軽減若しくは悪化の防止を目的とする取組であり、単に運動機能や栄養状態といった心身機能の改善だけを目指すものではなく、リハビリテーションの理念を踏まえて、「心身機能」「活動」 「参加」のそれぞれの要素にバラ …

「地域包括支援の推進のため、施策について検討!?」

地域支援事業は、被保険者が要介護状態等となることを予防するとともに、要介護状態等となった場合においても、可能な限り、地域において自立した日常生活を営むことができるよう支援することを目的とするものであり、①介護予防・日常生 …

通所介護事業への参入を規制?増加が顕著なため市町村が申請拒否!

・通所介護の費用は急増しており、特に小規模(利用定員18名以下)の通所介護事業所(地域密着型通所介護)については、実際に参入事業所数の増加が顕著な状況に。 ・一定の条件を満たす場合には、市町村が地域密着型通所介護サービス …

29年度より処遇改善加算が決定!介護職員の給与に月額1万円の上乗せ

・平成 29 年度に臨時に介護報酬改定 を行うことにより対応することが決定された。 ・介護人材の処遇改善については、他産業との賃金差を解消するとの観点から、キャリアアップの仕組みを構築し、条件を満たした事業所に対し月額平 …

介護保険3割負担を容認!高額介護サービス費の上限引き上げにも賛成の声!?

利用者負担の割合について、事務局から提示のあった現役並み所得者の利用者負 担割合を3割とすることについて、賛同ないしは容認する意見が多く出された。また、高額 介護サービス費の負担上限額についても、事務局から提示のあった一 …

「企業における仕事と介護の両立支援実践マニュアル」を公表

厚生労働省は28年12月2日、仕事と介護の両立を支援するための具体的取組方法・支援メニューである「介護離職を予防するための両立支援対応モデル」を実践する際のマニュアルとして、「企業における仕事と介護の両立支援実践マニュア …

« 1 13 14 15 16 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.