今回は昭和50年代後半(昭和55~59年)に人気のあった音楽をピックアップしてYouTubeで見れるようにまとめました。

昭和50年代前半はこちらをご覧ください

作業療法士イチ押し!高齢者が聴きたくなる音楽。昭和50年代前半編。

 

昭和55年(1980年)は、昭和20年代に生まれた方であれば、30代となり家庭をもち子供が生まれている方が多いのではないでしょうか。

そんな昭和55年は山口百恵さんが引退した年で、この頃には500円硬貨の発行、1万円、5千円、千円の新札が発行されました。ホテルニュージャパン火災や戸塚ヨットスクール事件や粧業捕鯨全面禁止といった出来事や、「裸の大将放浪記」「北の国から」「笑っていいとも!」などがテレビで放送され始めたころです。

 

昭和55~59年の流行歌を下の表の写真をクリックするとYouTubeの動画を見ることができますのでご覧ください。

五輪真弓恋人よ
細川たかし矢切りの渡し
谷村新司昴(すばる)
大川栄策さざんかの宿
芦屋雁之助娘よ
竜鉄也奥飛騨慕情
日野美歌・佳山明生 他氷雨
海援隊贈る言葉
寺尾聰ルビーの指環
細川たかし 
北酒場

その他にYouTubeの動画を集めましたので良ければご覧ください。

 

作業療法士イチ押し!高齢者が聴きたくなる音楽30選。

 

作業療法士イチ押し!高齢者が聴きたくなる音楽10選❝クラシック編❞

作業療法士イチ押し!高齢者が聴きたくなる音楽❝昭和20年代前半❞

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

作業療法士イチ押し!高齢者が聴きたくなる音楽。昭和40年代前半編。