PTOTST御用達!

学会120%楽しむご当地紹介

~第27回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会in仙台~

 

201711月に日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会が仙台にて行われます。

このところ関東地方で学術集会が3年ほど連続で開催されており、学会長の希望で地方開催となりました。

平成23年3月11日に起きた、東日本大震災による死者・行方不明者は約1万8千人以上で、現在も数多くの方が避難所生活を送られており、微力ながらも東北地方の復興を祈って、仙台で学術集愛を開催にすることになりました。学会ポスターに描かれた聖観音菩薩は、平成28年に死去された本庄基晃先生が書かれた仏画で、聖観音菩薩は、衆生の経済のため人間界に近い菩薩です。

そして、日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会のテーマは「心の癒しとサイエンス」として、患者さんの心を癒し、病気を科学的に解明して治療する手助けとなる知識を得られる学術集会にすべき、プログラムを企画してある学会のようです。

晩春の仙台には美味しい食べ物がたくさんあります。仙台の魅力をすべてはお伝えできませんが、学会会場付近で行くことができる美味しいお店をいくつかピックアップしましたのでご参照ください。

 

学会概要

学会名

第27回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会

ホームページ 

日時 平成29年 5月18日(木)~21日(日)

学会長

一和多 俊男 ご挨拶 

(東京医科大学八王子医療センター呼吸器内科) 

参加費

一般(会員・非会員) 10000円

学生(大学院生含む) 5000円

学生の方は学生証をご提示ください。

 

プログラム

 

基調講演1. 演題:演者検討中
座長:飛田  渉 (東北公済病院健康医学センター)
演者:上月 正博 (東北大学大学院医学系研究科障害科学専攻機能医科学講座内部障害学分野)2. 演題:演者検討中
座長:福地義之助(順天堂大学名誉教授)
演者:本間 生夫 (東京有明医療大学/昭和大学名誉教授)

 

3. 演題:演者検討中
座長:一和多俊男(東京医科大学八王子医療センター呼吸器内科)
演者:上田 紀行(東京工業大学リベラルアーツセンター)

 

4. サイバニックシステムが拓く医療の未来
座長:橋本  修(日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野)
演者:山海 嘉之(筑波大学大学院システム情報工学研究科/筑波大学 サイバニクス研究センター/
内閣府ImPACT革新的研究開発推進プログラム/CYBERDYNE株式会社)

 

 特別講演

1. 演題:演者検討中
座長:松岡  健(医療法人葵会)
演者:千住 秀明(公益財団法人結核予防会複十字病院)

 

2. 演題:演者検討中
座長:久保 惠嗣(地方独立行政法人長野県立病院機構)
演者1:西  洋子(東洋英和女学院大学人間科学部)
演者2:三輪 敬之(早稲田大学大学院創造理工学研究科/同創造理工学部総合機械工学科)

 

3. 呼吸リハビリテーションの過去,現在,未来
座長:千原 幸司(静岡市立静岡病院呼吸器外科)
演者:塩谷 隆信(秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻理学療法学講座)

 

4. 我が国の高齢者終末期医療の現状と課題
座長:石﨑 武志(福井大学名誉教授/金沢医科大学呼吸器内科)
演者1:宮本 顕二(労働者健康安全機構北海道中央労災病院)
演者2:宮本 礼子(江別すずらん病院認知症疾患医療センター)

 

5. 演題:演者検討中
座長:三嶋 理晃(大阪府済生会野江病院/京都大学名誉教授)
演者:内山  真(日本大学医学部精神医学系)

 招請講演

1. 演題:演者検討中
座長:長谷川智子(福井大学医学部看護学科)
演者:Jane E. Scullion(University Hospitals of Leicester NHS Trust, UK)

 

2. 演題:演者検討中
座長:津田  徹(霧ケ丘つだ病院)
演者:Jerome M. Sullivan(International Council for Respiratory Care of AARC/College of
Health Science & Human Service University of Toledo, Ohio, USA)

 

3. The effect of COPD on the brain and cognitive function
座長:植木  純(順天堂大学大学院医療看護学研究科臨床病態学分野呼吸器系)
演者:Paul Jones(Emeritus Professor of Respiratory Medicine; St George’s,
University of London/Global Medical Expert; GSK, UK)

 

4. 演題:演者検討中
座長:木田 厚瑞(日本医科大学呼吸器内科/日本医科大学呼吸ケアクリニック)
演者:Richard L. ZuWallack(Pulmonary Critical Care Medicine, Pulmonary Medicine,
SaintFrancis Hospital and Medical Center, USA)

会長講演

呼吸生理学から呼吸リハビリテーションまで;37年間の軌跡を振り返って
座長:長尾 光修(浦和医師会メディカルセンター)
演者:一和多俊男(東京医科大学八王子医療センター呼吸器内科)

 教育講演

1. 演題:演者検討中
座長:石塚  全(福井大学病態制御医学講座内科学(3))
演者:和田 裕雄(順天堂大学大学院医学研究科公衆衛生学講座)

 

2. COPDの治療効果の評価
座長:大平 徹郎(国立病院機構西新潟中央病院呼吸器センター内科)
演者:藤本 圭作(信州大学医学部保健学科検査技術科学専攻生体情報検査学講座)

 

3. 呼吸生理学に基づくフィジカルアセスメント
座長:高橋 仁美(市立秋田総合病院リハビリテーション科)
演者:小川 浩正(東北大学環境・安全推進センター/東北大学大学院医学系研究科産業医学分野)

 

4. ICONの活動
座長:田邉 信宏(千葉大学大学院医学研究院呼吸器内科学)
演者:矢内  勝(石巻赤十字病院呼吸器内科)

 

5. 呼吸器疾患と嚥下機能
座長:中野 恭幸(滋賀医科大学内科学講座(呼吸器内科))
演者:室  繁郎(京都大学大学院医学研究科呼吸器内科学)

 

6. 患者のモチベーションを高める患者教育
座長:土橋 邦生(群馬大学大学院保健学研究科)
演者:桂  秀樹(東京女子医科大学八千代医療センター呼吸器内科)

 

7. 演題:演者検討中
座長:小山信一郎(自治医科大学附属さいたま医療センター呼吸器内科)
演者:石原 英樹(八尾徳洲会総合病院呼吸器内科)

 

8. 終末医療での薬物療法(向精神薬・鎮痛薬など)
座長:長坂 行雄(洛和会音羽病院洛和会京都呼吸器センター)
演者:坪井 知正(国立病院機構南京都病院呼吸器科)

 

9. 骨格筋関連
座長:中山 秀章(東京医科大学呼吸器内科学分野)
演者:沓澤 智子(東海大学健康科学部看護学科)

 

10. CO2モニターを用いたNPPV管理
座長:高橋 典明(日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野)
演者:石川 悠加(国立病院機構八雲病院小児科)

 国際シンポジウム

1. 呼吸療法の過去・現在・未来-教育の視点から- 《米国呼吸療法学会(AARC)との共同企画》
司会:金子 教宏(亀田京橋クリニック呼吸器内科)
Jerome M. Sullivan(International Council for Respiratory Care of AARC/College of
Health Science & Human Service University of Toledo, Ohio, USA)
① 呼吸療法の過去
宮川 哲夫(昭和大学大学院保健医療学研究科呼吸ケア領域)
② 呼吸療法の現在:米国での呼吸療法士教育
戎  初代(東京ベイ・浦安市川医療センター)
③ 呼吸療法の現在:日本の病院での教育
ワード弥生(聖路加国際病院教育センター)
④ 呼吸療法の現在:Co-medialによるワークショップを用いた若手医師の教育
山田 紀昭(済生会横浜市東部病院臨床工学部)
⑤ 呼吸療法の未来:世界での教育
Jerome M. Sullivan(International Council for Respiratory Care of AARC/College of Health
Science & Human Service University of Toledo, Ohio, USA)

 

2. 在宅医療を進め支える多職種連携:それぞれの専門性を活かしたチーム医療
司会:長谷川智子(福井大学医学部看護学科)
佐野 裕子(順天堂大学大学院医学研究科リハビリテーション医学/
Respiratory Advisement Ys’)
① 抱合的COPDケア:退院前に必要なこと
Jane E. Scullion(University Hospitals of Leicester NHS Trust, UK)
② 在宅で呼吸不全患者様に伴走する
~急性増悪させない,入院させない包括的多面的チーム アプローチ~
武知由佳子(医療法人社団愛友会いきいきクリニック)
③ 低頻度介入の外来呼吸リハビリテーション~増悪入院減少をめざして~
佐野 裕子(順天堂大学大学院医学研究科リハビリテーション医学/Respiratory Advisement Ys’)
④ つなぎ紡いでいく シームレスな呼吸ケア ~慢性呼吸器疾患看護認定看護師にできること~
上田 真弓 (加賀市医療センター看護部)
⑤ 在宅人工呼吸療法を中心とした臨床工学技士の在宅医療への関わり
赤嶺 史郎(医療法人沖縄徳洲会南部徳洲会病院臨床工学部)

 

3. 呼吸リハビリテーション up-to-date -改訂ステートメントを踏まえて-
司会:植木  純(順天堂大学大学院医療看護学研究科臨床病態学分野呼吸器系)
Richard L. ZuWallack(Pulmonary Critical Care Medicine, Pulmonary Medicine,
Saint Francis Hospital and Medical Center, USA)
① 呼吸リハビリテーションのグローバルな現況と将来展望
Richard L. ZuWallack(Pulmonary Critical Care Medicine, Pulmonary Medicine,
Saint Francis Hospital and Medical Center, USA)
② 新しい定義と概念の変遷
桂  秀樹(東京女子医科大学八千代医療センター呼吸器内科)
③ 非COPD患者に対する呼吸リハビリテーションの動向
神津  玲 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻内部障害リハビリテーション学分野)
④ 運動と栄養のコンビネーションセラピー
吉川 雅則(奈良県立医科大学内科学第二講座/同附属病院栄養管理部)
⑤ セルフメネジメント教育とICT導入のグローバルな動向
植木  純(順天堂大学大学院医療看護学研究科臨床病態学分野呼吸器系)

シンポジウム

1. 誤嚥に関する病態と治療  《特定非営利活動法人日本気管食道科学会との共同企画 》
司会:森  由弘(KKR高松病院呼吸器科)
田山 二郎(国立国際医療研究センター耳鼻咽喉科・頭頸部外科)
① 嚥下内視鏡検査から:誤嚥の病態とそれに基づく指導(食事の工夫,食べ方の工夫)
藤谷 順子(国立国際医療研究センターリハビリテーション科)
② 外科的治療:誤嚥防止術を中心に
鹿野 真人(大原綜合病院耳鼻咽喉科・嚥下外科)
③ 看護師の役割:誤嚥性肺炎患者のケア統一に向けての一助-誤嚥性肺炎看護のプログラムの作成-
藤川 啓子(高松赤十字病院看護部)
④ 呼吸器・内科の役割:「とりあえず禁食」から一歩前進のエビデンス
前田 圭介(玉名地域保健医療センター内科)
⑤ 在宅における取り組み
西山耕一郎(西山耳鼻咽喉科医院)

 

2. 呼吸器疾患における栄養管理-急性期から在宅まで-
《一般社団法人日本静脈経腸栄養学会との共同企画 》
司会:吉川 雅則(奈良県立医科大学内科学第二講座/同附属病院栄養管理部)
岡本 智子(東北大学病院栄養管理室)
① 急性期における栄養管理
海塚 安郎(製鉄記念八幡病院救急・集中治療部)
② 病棟における栄養管理
岡本 智子(東北大学病院栄養管理室)
③ 外来における栄養管理
吉川 雅則(奈良県立医科大学内科学第二講座/同附属病院栄養管理部)
④ 在宅における栄養管理
田中 弥生(駒沢女子大学人間健康学部健康栄養学科)

 

3. 呼吸療法に関わる人材のコンピテンシー 《一般社団法人日本呼吸療法医学会との共同企画》
司会:長谷川隆一(筑波大学水戸地域医療教育センター水戸協同病院救急・集中治療科)
海老原 覚(東邦大学大学院医学研究科リハビリテーション医学講座)
① 呼吸療法認定士のコンピテンシー
飯田 有輝(JA愛知厚生連海南病院リハビリテーション部)
② 呼吸ケア指導士のコンピテンシー
長谷川智子(福井大学医学部看護学科)
③ 呼吸療法専門医のコンピテンシー
中澤 弘一(東京医科大学麻酔科学分野)
④ 呼吸に関わる認定・専門看護師のコンピテンシー
新  智美(草加内科呼吸ケアクリニック)
⑤ 病棟スタッフのコンピテンシー
濱本 実也(公立陶生病院集中治療室)
⑥ 在宅ケアスタッフのコンピテンシー
横田 直子(医療法人社団愛友会いきいきクリニック訪問リハビリテーション)

 

4. 肺がん診療における呼吸リハビリテーション
《特定非営利活動法人日本肺癌学会,一般社団法人日本呼吸器学会腫瘍学術部会との共同企画》
司会:滝口 裕一(千葉大学医学部附属病院腫瘍内科)
長谷川好規(名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科学分野)
① がん治療とリハビリテーション
辻  哲也(慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学)
② 肺がん手術前後のリハビリテーション
濱田麻紀子(独立行政法人国立病院機構四国がんセンターリハビリテーション科)
③ 肺がん手術前後のリハビリテーションに関して:患者の声
長谷川一男(特定非営利活動法人肺がん患者の会ワンステップ)
④ 現状の課題と今後の方向性
長谷川好規(名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科学分野)

 ワークショップ

1. スペシャリストNsが行う看護の技
司会:竹川 幸恵(地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪はびきの医療センター看護部)
今戸美奈子(高槻赤十字病院看護部)
① 慢性安定~下降期を行きつ戻りつする患者への支援
今戸美奈子(高槻赤十字病院看護部)
② 慢性呼吸不全患者の急性増悪時の関わり
松井 憲子(東北大学病院看護部)
③ 高齢肺がん患者の治療・療養方法選択における意思決定支援
伊藤 奈央(岩手県立中央病院看護部)
④ 認知症の人びとの不安-声なき声をキャッチするには-
桑田美代子(医療法人社団慶成会青梅慶友病院看護部)

 

2. 間質性肺炎の包括的管理
司会:近藤 康博(公立陶生病院呼吸器・アレルギー疾患内科)
杉野 圭史(東邦大学医学部内科学講座呼吸器内科学分野(大森))
① 薬物療法
坂東 政司(自治医科大学内科学講座呼吸器内科学部門)
② 呼吸リハビリテーション
神津  玲(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻内部障害リハビリテーション学分野)
③ 合併症対策
杉野 圭史(東邦大学医学部内科学講座呼吸器内科学分野(大森))
④ 急性増悪
片岡 健介(公立陶生病院呼吸器・アレルギー疾患内科)
⑤ 終末期ケア
富井 啓介(神戸市立医療センター中央市民病院呼吸器内科)

 

3. エキスパート理学療法士ミーティング
司会:玉木  彰(兵庫医療大学大学院医療科学研究科リハビリテーション科学領域)
神津  玲(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻
内部障害リハビリテーション学分野)
① COPD症例【症例提示1】
大嶋 春乃(下越病院リハビリテーション課)
② 急性呼吸不全症例【症例提示2】
古川  大(市立秋田総合病院リハビリテーション科/秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻)
③ 間質性肺炎症例【症例提示3】
小泉 美緒(神戸平成病院リハビリテーション科/兵庫医療大学大学院医療科学研究科)
コメンテータ:
小川 智也(公立陶生病院中央リハビリテーション部)
瀬崎  学(新潟県立新発田病院リハビリテーション科)

 

4. 今知っておきたい抗酸菌症診療の現状と課題 《一般社団法人日本結核病学会との共同企画》
司会:大石 修司(国立病院機構茨城東病院内科診療部呼吸器内科)
森本 耕三(公益財団法人結核予防会複十字病院呼吸器内科)
① 結核の診断と治療
根本 健司(国立病院機構茨城東病院内科診療部呼吸器内科)
② NTMの診断と治療
北田 清悟(国立病院機構刀根山病院呼吸器内科)
③ 抗酸菌症の呼吸リハビリテーション
髻谷  満(公益財団法人結核予防会複十字病院呼吸ケアリハビリセンター /
同リハビリテーション科)
④ 抗酸菌症とICT活動:看護師の立場から
佐藤 利香(国立病院機構茨城東病院医療安全管理室)

 

5. COPDの息切れを巡って
司会:桑平 一郎(東海大学医学部付属東京病院呼吸器内科/同付属東京病院呼吸器内科)
佐藤  晋(京都大学医学部附属病院リハビリテーション部・呼吸器内科)
① 呼吸困難とは?発生機序は?最新知識など
小川 浩正(東北大学環境・安全推進センター/東北大学大学院医学系研究科産業医学分野)
② 低酸素血症と呼吸困難について
桑平 一郎  (東海大学医学部付属東京病院呼吸器内科/同付属東京病院呼吸器内科)
③ Dynamic hyperinflationを中心に
佐藤  晋(京都大学医学部附属病院リハビリテーション部・呼吸器内科)

 

6. 呼吸筋トレーニングの現状と未来-その進歩と普及を中心に-
司会:塩谷 隆信(秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻理学療法学講座)
神津  玲(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻内部障害
リハビリテーション学分野)
① 呼吸筋トレーニングの臨床的意義と課題
田中 貴子(長崎大学生命医科学域保健学系)
② 呼吸筋トレーニングのセッテイングと実践-ヨーロッパの経験-
Daniel Langer(Department of Rehabilitation Sciences, Faculty of Kinesiology and
Rehabilitation Sciences, Katholieke Universiteit Leuven, Leuven, Belgium)
③ 新しい呼吸筋トレーニング機器と方法による在宅IMTの効果-日本の経験-
大倉 和貴(市立秋田総合病院リハビリテーション科)
④ 呼気筋トレーニング(EMT)の臨床的有益性:高齢者における咳嗽および摂食嚥下機能の視点から
俵  祐一(聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部理学療法学科)

 

7. エキスパートに聞く呼吸管理の虎の巻
司会:富井 啓介(神戸市立医療センター中央市民病院呼吸器内科)
安藤 守秀(大垣市民病院呼吸器内科)
① 急性期の呼吸管理の実際・Ⅰ型呼吸不全(ARDSなど)
長谷川隆一(筑波大学水戸地域医療教育センター水戸協同病院救急・集中治療科)
② Ⅱ型呼吸不全(COPD増悪など)
永田 一真(神戸市立医療センター中央市民病院呼吸器内科)
③ 慢性期の呼吸管理の実際・慢性呼吸不全の在宅ケア
福井 基成(公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院呼吸器内科)
④ 外来呼吸リハビリテーション
安藤 守秀(大垣市民病院呼吸器内科)

 

8. 地域包括ケアでの呼吸ケア
司会:津田  徹(霧ケ丘つだ病院)
石川  朗(神戸大学大学院保健学研究科地域保健学領域)
① 地域包括ケアにおける呼吸ケアの実践
末松 利加(霧ヶ丘つだ病院医療相談室)
② 訪問看護を中心としたネットワーク
大平 峰子(国立病院機構東長野病院内科)
③ 神戸在宅呼吸ケア勉強会と地域連携
沖 侑大郎(神戸大学大学院保健学研究科)
④ 盛岡呼吸ケアネットワークにおける地域包括ケアの課題
中田 隆文(須藤内科クリニックリハビリテーション科)

開催場所

仙台国際センター アクセス情報

〒980-0856 仙台市青葉区青葉山無番地

 

印刷用 PDFこちら

仙台市営地下鉄情報はこちら 

仙台空港アクセス鉄道情報はこちら 

コンビニ情報 

会場周辺には飲食店がいくつかありますが、コンビニは少々離れています。会場近くの飲食店情報はこちら

仙台駅構内もしくはマップをご参考ください。

ローソン仙台大町二丁目店

仙台市青葉区大町2-3-5 (会場から0,8㎞ 徒歩約11)

022-268-4828

②ファミリーマート大町二丁目店
仙台市青葉区大町2-6-1 (会場から1.0㎞ 徒歩約13)
022-722-5822

③セブンイレブン仙台晩翠通店
仙台市青葉区大町1-2-16 (会場から1.1㎞ 徒歩約14)

022-263-8687

④セブンイレブン仙台川内店 
青葉区川内元支倉35-11 (会場から1.2㎞ 徒歩約14)

022-263-8860

近所のお食事処・観光地

①ゴントラン シェリエ 仙台店パン屋さん
広々としたイートインがあるパン屋さん。
もちろんお持ち帰りができるので会場までもっていくこともできます。
オススメはクロワッサンです。
また季節の合わせた旬の味覚のパンもあるので楽しめます。
詳しくはこちら
座席イートインあり
営業日・営業時間無休
7:30~22:00
電話番号022-714-6323
場所仙台市青葉区中央1-7-4J宮城商事ビル1F
JR仙台駅から260m(徒歩3分)
[map]
味の牛タン 喜助 JR仙台駅店牛タン屋さん
仙台といえば牛タン!
16時からは晩酌セットとお得な限定メニューがあります。
仙台駅直結で、新幹線の待ち時間にちゃちゃっと食べられます。
お値段もお手頃価格でオススメです!
詳しくはこちら

座席37席
営業日・営業時間年中無休
10:00~22:30 L.Oは22:00
電話番号022-221-5612
場所仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F 牛たん通り
JR仙台駅 新幹線中央改札口から徒歩1分

[map]
③炭焼牛タン東山牛タン屋さん
牛タン専門店ですがメニューが豊富。
左の写真は牛タンと仙台牛を同時に味わえるという何とも贅沢なメニュー。その他にも、極厚牛タンをじっくり煮込んだトロゆでたんやデミグラスソースの味がたっぷりしみ込んだシチュー。
ランチはなんと780円~あります。
お米がひとめぼれに大麦を加えてあるので体にも優しいですね。
詳しくはこちら

座席35席 座席20席 テーブル4席 カウンター11席
営業日・営業時間年中無休
平日11:30~24:00 
土11:00~24:00 
日11:00~23:00
電話番号022-263-4129
場所仙台市青葉区中央2-6-30-1F
JR仙台駅から徒歩3分 
[map]
④牛タンのせんだい牛タン屋さん
牛タンと一緒に仙台の地酒はいかがでしょうか。
仙台名物の牛タンが堪能できる居酒屋テイストなお店です。
牛タンの竜田揚げや牛タンのつくねとメニューも豊富です。もちろんコース料理もありますので学会終わりの宴会にどうぞ。
詳しくはこちら
座席35席
営業日・営業時間無休
平日と土曜日 17:00~24:00
日曜と祝日 17:00~22:00
電話番号022—221-3833
場所仙台市青葉区国分寺町2丁目7-5KYパークビル1F
JR仙台駅から徒歩10分
[map]
⑤仙台 個室空間
ユニバーサルダイニング
居酒屋(宮城食材・東北地酒)
せっかく仙台まで来たのだから仙台料理を食べて帰りたいものですね。
牛タンや仙台牛、仙台せり鍋など!
そのほかにも仙台名物や地元食材使った料理でおいしさ間違いなしです。
ちなみにA5ランクの仙台牛のコースや国産ワインを含めた豊富なワインを飲み放題もありますよ。
詳しくはこちら
座席テーブル個室 2~20名 座敷 10~60名
営業日・営業時間月~木・日 17:00~翌2:00
金・土 17:00~翌4:00
定休日なし
電話番号050-5798-1409
場所宮城県仙台市青葉区国分町2-1-22
[map]
⑥北の家族 仙台第一生命タワービル店居酒屋
タワービルの21階にあるお店ですので夜に行けば仙台市街の夜景を堪能しながら料理を楽しむことができます。
宴会の予約は最大で160名までいけます。
飲み放題は3時間と長く、じっくりと楽しめるでしょう。
詳しくはこちら
座席座敷あり 最大160名まで可能
営業日・営業時間無休(ビル定休日休みあり)
16:00~23:30(L.O23:10)
電話番号050-5798-7304
場所宮城県仙台市青葉区1番町4-6-1第1生命タワービル21F
仙台駅から徒歩15分
[map]
⑦北辰鮨(ほくしんずし)仙台駅3階店寿司店
立ち食い寿司のお店です。
お手頃価格のネタが豊富でどれを頼むか迷うくらいです。
サイドメニューのげそ南蛮、なめろうなどお酒のお供にもってこいのメニューです。
JR仙台駅構内と交通の便の良いところににありますので、仙台に早く着いたときや、帰りの新幹線が来るまでの時間に足を運ぶこともできますね。
詳しくはこちら
座席10席 立ち食いカウンターのみ
営業日・営業時間無休
10:00~22:30
電話番号022-214-6180
場所仙台市青葉区中央1-1-1JR仙台駅3F
仙台駅3F新幹線中央改札口から50m(徒歩30秒)
[map]
仙台城跡
(青葉城資料館)
観光地
独眼竜、伊達政宗が関ヶ原の戦い後に築いた仙台城。
天守閣は徳川家康の警戒を弱めるためにも設けなかあったとありますが、断崖の上にそびえたつ立派なお城です。
政宗騎馬像の前から見渡すと仙台市街地を見渡すことができます。
また、青葉城資料館では、コンピューターグラフィックによる青葉城復元映像をみるなど楽しむスポットがあります。
日没~23時までは石垣と伊達政宗騎馬像がライトアップされます。仙台市街地の夜景と一緒にご覧ください。
詳しくはこちら
営業日・営業時間史跡のライトアップは23時まで。

青葉城資料館
9:00~17:00 
アクセス仙台市青葉区川内1
仙台駅西口バスプール16番乗り場 るーぷる仙台「仙台城跡
」前下車すぐ
仙台国際センターからは1.1㎞(徒歩約18分)

[map]
仙台名物 づんだ餅本店
遠藤餅店
お土産
仙台名物の一つであるづんだ餅を作り続けている老舗です。
宮城県の契約農家さんと提携し、朝に農家さんが選別し収穫し頃のものだけを収穫してすぐに茹で上げ伝統の味のをひきたてるたづんだ餅。甘さと、絶妙な塩味が枝豆本来の旨を引き出します。
お土産として持って帰ればご家族、ご友人、職場の皆様も満足されるでしょう。
ホームページからネット注文も可能です。

詳しくはこちら
営業日・営業時間定休日 木曜日
8:30~18;00
電話番号022-223-9512
アクセス仙台市青葉区宮町4-7-26
JR仙山線東照宮駅から徒歩2分

 

最後まで見ていただきありがとうございます。

リハジョブではPT・OT・ST・その他の全国の学会情報を閲覧することが可能です。

その他の学会情報の検索はこちらをご覧ください