reha_2
リハジョブスタッフの河原です。本日よりリハジョブ内での業界に関する記事を開始します。
どうぞよろしくお願いします。

自己紹介

私自身は作業療法士です。回復期病院で働いた後、いくつかの訪問看護ステーションで働き、2012年に訪問看護ステーションを開設しました。作業療法士として訪問することは少なくなりましたが、契約や面談、評価などで現場に出る機会は多いです。
現在は経営者として、採用面接や、従業員の管理指導、営業、看護業務の管理などなど目を配る範囲も増えてきました。最近では作業療法士の仕事の楽しさに加えて、看護師さんとの協力を含めて、訪問看護ステーションとして地域に貢献できる幅の広さに楽しみややりがいを感じています。

業界に関する記事に書きたいこと

『療法士の話』を中心に『時事問題』『最新の医療』『就職に関すること』『リハビリについて』など、その時各スタッフが興味を持ったことについて情報の発信と共に、各スタッフの視点を伝えられたらと思います。
医療や介護の現場では必ずしも正解のない分野だと思うので、時に読んでいただく皆さんに賛同いただけないことも書くかもしれません。そんなときは遠慮なくコメント頂ければと思います。様々な考えを取り入れることで、私自身もこの業界に関する記事を通じて成長できればと、楽しみにしています。

『業界に関する記事』の展望

リハジョブではスタッフ数人が業界に関する記事を書いています。各スタッフの個性がブログに反映され、読者の方にその個性を楽しんでもらえれば幸いです。複数人で書く記事だからこそできることもあると思います。記事を書いているスタッフとの合同企画などもできることを楽しみにしています。
また、リハジョブスタッフ以外の方の期間限定記事や、障害を持って生活されている方の情報発信としての記事などの企画もありますので、楽しみにお待ちください。

ではでは今後ともよろしくお願いいたします。