あいーとについて

6回目の『あいーと』試食は、筑前煮です(^^)/

筑前煮は日本の代表的な煮物で、誰でも1度は食べた事のある、とっても馴染みあるホッとする食べ物ですね!(^^)!日本人であれば、ふと食べたくなる食品ではないでしょうか(#^.^#)

しかし。。。

筑前煮といえば、繊維が多く硬い〈根菜〉に、パサパサする〈鶏肉〉がメインですよね((+_+))

筑前煮も、歯の状態が悪い方や嚥下機能低下されている方にとって、見た目良く食すことを考えると、かなりリスクの高い食品といえます。

どうしても味わいたい方は、かなり細かく刻んだりペースト状にして、何を食べているのかわからない状態にして摂取する必要があったのではないでしょうか…(;O;)

イーエヌ大塚製薬さんは、機能低下されている方の目線に立って深く考えられて、食品選びをされているのだなぁと、食レポを通じて改めて感じました☆☆☆

あいーとの和食メニュー
筑前煮
518円(税込) 内容量:102g エネルギー:53kcal たんぱく質:4.2g 脂質:0g 炭水化物:8.2g 食塩相当量:1.1g

試食レポート

【見た目】★★★★☆

・煮汁にトロミ(標準程度)がついている。(*’∀’)b
・ゴボウやタケノコが半透明になっており、溶けかけている。(゚口゚)
・レンコンや里芋や人参の見た目は良い。(*’∀’)b
・鶏肉はボリュームがある。(*’∀’)b
・鶏肉以外はとても軟らかいので崩れやすく、箸で食べるのは不向きかも(スプーンですくって食べると見た目もよく食べやすいかもしれない)(~~~)
・煮汁のトロミは、全部食べた後もそのまま残っている。(*’∀’)b

【香り】★★★★★

温めている時から、筑前煮の良い香りがしっかりする。(*’∀’)b

【味】★★★★★

【香り】と同様、味付けもしっかりされており、味覚の低下されている方等にも楽しめるのではないでしょうか。(*’∀’)b

[人参・里芋・ゴボウ・筍・鶏肉]
素材の味が失われず、煮汁もしみこんでいて美味しい。(*’∀’)b

[蓮根]
蓮根の味は殆ど感じられず、煮汁の味しかしない。(~~~)

【食感】★★★☆☆

[人参・里芋]
軟らかく、ふわとろ食感で、里芋は特有の粘りもある。舌と口蓋で簡単に潰せて、繊維は感じない。(*’∀’)b

[蓮根・ゴボウ・筍]
素材特有のシャキシャキした食感は全く残っておらず、別の物を食べている感じ。形自体は舌と口外で簡単に潰せるものの、嚥下後には舌の上や口腔内に繊維が残る。(ゴボウが一番繊維が残る)(゚口゚)

[鶏肉]
十分に軟らかいが、鶏肉特有の弾力も残っており、食感を楽しむ事はできるが、舌と口蓋だけでは形を潰すには少し力が必要かもしれない。口腔内に繊維が残る。(~~~)

【まとまりやすさ】★★★★☆

[人参・里芋]
口の中で非常にまとまりやすく、健常者では嚥下後に口腔内残渣は殆ど認められなかった。(*’∀’)b

[蓮根・ゴボウ・筍]
素材自体が軟らかくしっとりしている事や、煮汁のトロミがあんかけとなっていることもあり、口の中では広がらないものの、嚥下後は舌の上や口腔内で繊維が残る。(゚口゚)

[鶏肉]

特有のパサパサ感は全く無く、滑らかな状態になっているが、繊維は残ることから口の中で広がりやすくはなっている。(~~~)

【飲み込みやすさ】★★★★☆

[人参・里芋]
口の中でまとまり、滑りやすく飲み込みやすい。軽い力でするりとノドの奥に流れていく感じ。(*’∀’)b

[蓮根・ゴボウ・筍]
煮汁のあんかけもあり、滑りやすく飲み込みやすくはなっているが、嚥下後に繊維が残ることから注意が必要。(~~~)

[鶏肉]
パサパサせず滑らかな素材となっていることと、煮汁のあんかけも加わり、比較的楽に送り込みができた。(・∀・)

【調理方法】★★★☆☆

・蒸し器:20分
・スチームコンベクション:30分
・電子レンジ:200wで6分30秒

※今回も使用したのは、電子レンジです。(^O^)/

まとめ

今回は、根菜類や鶏肉がメインの、嚥下にはリスクの高い食材が使用される筑前煮とあり、特に【食感】では素材本来のシャキシャキ感は全く感じられず評価は下がりましたが(・ε・)その他は全体的に評価が高く、見た目や味等、十分に筑前煮を食べている気分にもなれましたし、香りも良く食欲をそそる内容であったと思います!!

嚥下面では、煮汁にしっかりトロミが付いている事もあり(あんかけ様になっている)全体的に比較的まとまりやすく飲み込みやすくなっていましたヽ(´▽`)/しかし根菜類は、嚥下後に繊維が口腔内に残る為、嚥下機能低下されている方にとっては咽頭付近にも残留する可能性なども考えられ、やはり召し上がる際には専門家の評価が必要です。

こんな方におすすめ

・再成形食やきざみ食を安全に摂取できている方。

・再成形食やきざみ食の見た目では食欲が湧かない方。

・認知症などにより、再成形食やきざみ食を見て食事であると認識できない方。

・義歯がない方や、硬いものを噛むことが難しい方。

あいーとの食品は冷凍保存であるため、賞味期限は、3か月~11か月(食パンのみ約20日~3か月のようです)と長持ちします。

ちなみに、あいーとは冷凍保存であるため賞味期限は3か月~11か月(食パンのみ約20日~3か月のようです)と長持ちします。

あいーとの購入方法ですが電話・FAX・ハガキ・オンラインショップといった方法があります。